化粧品の余分な買いだめをしないための、ちょっとしたコツ

40代女子の切羽詰った体験談 > 日記 > 化粧品の余分な買いだめをしないための、ちょっとしたコツ

化粧品の余分な買いだめをしないための、ちょっとしたコツ

2014年9月 1日(月曜日) テーマ:日記

私は、化粧品を使い始めるとき、

いつも使い始めの日づけを、コスメの容器の目立たないところに油性ペンで書き込んでいます。

なぜかというと、使い始めの日付を記入しておくことで、

化粧品を使い切ったときに、どのくらいの期間であったかがわかるようにするためです。

たとえば、「このローションは3カ月で使い切った」とか、「このパウダーは開封してから半年も経っちゃった」とかがわかります。

コスメのアイテムごとに、どのくらいの期間使えるかがわかっていると、余分な買いだめをしなくてすみます。

以前、化粧品のキャンペーンの時などに、安いからと買いすぎて、

ずっと使わずに棚に置きっぱなしになったものがあったので、その反省から思いついたことでした。

ひざの黒ずみ解消ケアもこれでバッチリです

 

 

 

こうしておくと、キャンペーンのお知らせが来たときに、

「このクリームはまだひとビンあるから、買い足さなくてもいい」、

「このローションはそろそろ買ってもいいな」とかを判断する目安になります。

ついつい無駄買いしがちな方は、お試し下さい。

 



関連記事

30代になり服装や髪型や化粧を年相応に振る舞えるようにする

30代になり服装や髪型や化粧を年相応に振る舞えるようにする

2014年11月23日(日曜日)

太りやすい体質の私

太りやすい体質の私

2014年9月 3日(水曜日)

乾燥肌対策のつもりで汚肌まっしぐらになるところだった!

乾燥肌対策のつもりで汚肌まっしぐらになるところだった!

2014年9月 2日(火曜日)

化粧品の余分な買いだめをしないための、ちょっとしたコツ

化粧品の余分な買いだめをしないための、ちょっとしたコツ

2014年9月 1日(月曜日)

ステキで幸せな夢

ステキで幸せな夢

2014年8月29日(金曜日)